古謝

  • 姓氏: 古謝
  • 読み: こじゃ
  • 方音: コジャ
  • 多い地域: 那覇市 / 具志川市 / 沖縄市 / 読谷村
  • 特に多い地域: 嘉手納町
  • 同名の地名: 美里間切古謝村(沖縄市)がある。方音:クジャー
  • 本島士族(明治初年): 鄧[武]・和[景]・啓[䋝]・粱などの氏に、古謝を称した家がある。
嘉手納町で古謝姓を名乗る家は戦前には、字水釜に9軒、字兼久では全戸数95軒のうち55軒、字千原に4軒、嘉手納大通りに6軒ぐらいだった。これらの古謝性はクニンダムレー(久米村出身の士族)と呼ばれ、中国福建省出身者の子孫と言われる。氏は金氏を名乗っている。兼久では80%以上が久米村出身の士族で占められていた。 沖縄市の古謝姓は字古謝を中心とする久米村梁氏と、嘉手納町兼久出身の久米島村金氏の系統が多い。

古謝 ギャラリー

古謝:表札|1205221136260160

古謝 ランキング

  • 沖縄県 NTT電話帳1989114 位
  • 全国の苗字11万4745 位
  • 静岡大学(電話帳登録件数40件以上)4653 位
  • 日本の苗字7000傑4567 位

古謝:トップに戻る